今住んでいる所について

私がアメリカに留学するために、今ニューヨークに住んでいます。今住んでいる所は大学のマンションです。マンションと呼ばれるが、実は寮です。この寮の歴史が百年以上ですが、エレベーターもあるし、洗濯機もあるし、そんな古い感じはありません。このマンションは大学まで10条の街の距離がありますが、地下鉄の駅までとても近くて、とても便利です。

私はこの寮に三年くらい住んでいて、もう慣れました。私の部屋はルームメートの部屋より大きいです。でも、私とルームメートの家賃は同じです。三年から多くの家具を買うから、居間の空間は私にとってちょっと小さいと思います。居間の中で大部分の家具は私が買ったのに対して、台所で大部分の物はルームメートが買ったのです。ルームメートは料理することが私より得意です。

ニューヨークのダウンタウンと比べて学校の近くのアパートの家賃が安いのに、お金を持たない学生の私にとって家賃は高いです。家賃を除いて、毎月必ず電気代とかインタネット代とか払わなければなりません。毎月そんなことに対して困ったなと思います。

この記事へのコメント

rsw250
2008年11月19日 02:13
こんにちわ、日本語学科のTAをやっているrsw250と言います。よろしくお願いします。

大学の寮ですが、日本の大学は他のアパートと比べても半額以下のところが多く,大学は学生を支援してくれますが,アメリカではそうではないですね。あと、大学の食堂(カフェテリア)や、大学の周りのレストランはものすごく安い店が多いのですが,アメリカではむしろ高いですね。

日本や中国のように、アジアの大学がいいところは、大学の周りに住んでいる人は、みんな学生に対して優しいことです。
DD
2008年11月19日 12:39
いいなぁぁぁぁ。 私のアパートはちょっと遠いからね。。。ワシントンハイツに住んでいて毎日地下鉄で通わなければならないしいいレストランがあまりないし友達のアパートから遠いからちょっとめんどくさいと思う。。。羨ましい。。。
チュイ
2008年11月19日 18:51
多くの学生はキャンパスの近くに住むため、大学のアパートで住まなけらばならないと思います。実は大学のアパートのほうがずっと家賃が安くないかもしりません。でも、大学のアパートや寮のインタネットはもっと速くていいのにちがいます。

この記事へのトラックバック

  • レイバン メガネ

    Excerpt: 今住んでいる所について nihongo sannensei/ウェブリブログ Weblog: レイバン メガネ racked: 2013-07-06 03:52